FC2ブログ
今日の一葉
このページは、趣味のプラモデル、釣り、ふと見つけた風景や物等、写真に撮って掲載してみました。
プロフィール

むらぴー

Author:むらぴー
釣りとプラモ作りが、大好きなおやじです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


97式 チハ



以前ご紹介した97式中戦車ですが、基本塗装終了しました。


後は、スミ入れ&ウォッシングです。


久しぶりの筆での塗装、最近エアーブラシでの塗装がメインでしたので


感想は一言、「いやー大変だったです。」


 


スポンサーサイト



久々の更新

20071126212335.jpg


久々の更新です。


ニンジャ デカール貼りました。


一部 位置決めが出来ずまだ貼れていない箇所があります。


そこが終われば、クリアーを吹く予定です。


まだ、精神的に立ち直っておらず、製作は


チマチマ進んでいる状態です。


こんな、ブログでも観に来て戴いている皆さん


本当に申し訳御座いません。




巷で噂の・・・


最近巷で噂の、クレオスのキャップオープナーを購入


早速試してみました。


20071113195018.jpg


まずは、Mrカラーから当然ながらあっさり開きます。


クリアー系など結構フタが固まり易く、苦労してキャップを


開けていましたが、今度からは手が痛くなる事も無いでしょう。


私の塗料ビンでは、このゴムの滑り止めを使わなくても


あっさり開きました。


20071113195006.jpg


ファインシルバーなど、このタイプの瓶 蓋が固まった時


本当に大変な思いをしていました、が・コレも


あっさりと開ける事が出来ました。


最後に


20071113195029.jpg


タミヤのアクリル瓶にも使えます。


もしかして、用途外使用? (笑) 


このようなスグレ物の オープナーですが不満が一つ。


どうせならクレオス塗料製品もう1種類をカバーして欲しかった


そう、私が言っているのは、スーパークリア2やホワイトなどの大瓶です。


このキャップもすぐ固まり、


とても、開けずらくなってしまいます。


まぁ市販のキャップオープナーを使い対処していますが


どうせなら、コレもカバーして欲しかったように思います。


この製品のインプレとしては、結構スグレ物


皆さんも、1つ持っていても邪魔にはならないと思いますよ。


 








キツイかも?


ニンジャのカウル等にやっと塗装しました。


今回 あろう事か、一気に3キットに手を付けてしまい


パニクってます。結果どのキットもほとんど進んでおりません。


 


 あと、実はプライベートにとっても辛い事が起こってしまい


中々プラモ作りに集中出来ない、気がそちらの方に行ってしまい


ため息と、落ち込みの日々・・・ 


悩んでも、答えが見つからない・・・


多分、人から見て


くだらない事で悩んでいると、笑われてしまうんだろうなー。




97式


SFFC下関模型クラブの企画 TAMIYA MM旧作


筆塗りチャレンジに参加すべく、97式中戦車を製作しています。


ハンドピースに馴れてしまっているせいか、凄く大変です(汗)


そういえば中学生の頃、こんな事していたなーと思い出します。


さてキットの方ですが、概ねパーツを付け基本色の


カーキを塗っています、2回重ね塗りしました、後何回か


筆塗りする予定です。その後迷彩塗装に入りたいと思います。




D-SPORT コペン


D-SPORTコペンの実車画像を調べていたのですが、


このキットと同じ仕様の資料を見つけられず


仕方が無いので、今検索出来た仕様での製作になりました。


キットとの違いはボンネットだけですので(多分)


何とか挑戦したいと思います。


今回は、ボンネットのエアダクトの開口です。


20071104200554.jpg


フリーハンドで上手く開口出来るスキルは


持ち合わせていないので、ダイモテープを切り出しテンプレートを


作りそれで、ケガキ針やエングレーバー


エッチングソー等を使い開口


20071104200608.jpg


全部を切り抜かず、ウィンドゥ側を残し、流し込みの溶剤を


裏側に塗り押し下げます。